金藤理絵って、どんな人?身長、体重、出身高校、大学等経歴【画像】、韓国人から帰化?家族、加藤コーチとの絆とは?

 

 

f:id:yasuhiro1038:20160812181454j:plain

出典:http://www.jiji.com/

金藤理絵選手、悲願の金メダル!!

日本時間2016年8月12日、リオオリンピックにおいて、金藤理絵選手が、女子200m平泳ぎ決勝で、見事な泳ぎを見せ、バルセロナオリンピック岩崎恭子選手以来、24年振りの金メダルを獲得しました。

あの岩崎恭子さん以来って、すごいですよね。

金藤理絵選手のことを、リオオリンピックで初めて知ったという方もいるかと思います。

そこで、この記事では、金藤理絵選手とは、どんな人なのかをご紹介します。

具体的には、金藤理絵選手の身長、体重、出身高校、大学等経歴と金藤理絵選手は、韓国人で日本国籍帰化したというのは本当か、家族との絆、加藤コーチとの絆について、ご紹介したいと思います。

金藤理絵って、どんな人?身長、体重、出身高校、大学等経歴とは?

名前:金藤理絵(かねとうりえ)

生年月日:1988年9月8日(現在27歳)

出身地:広島県庄原市

身長:175cm

体重:67kg

血液型:A型

出身小学校:庄原市立山内小学校

出身中学校:庄原市立庄原中学校

出身高校:広島県立三次(みよし)高校

大学:東海大学体育学部

東海大学を卒業後、2011年4月から岐阜県体育協会に就職。

2014年4月から「ぎふ瑞穂スポーツガーデン」(岐阜県瑞穂市)に就職し、小中学生、高校生を指導しています。

所属:Jaked

コーチ:加藤健志(かとうつよし)

兄、姉が水泳をやっていたことから、小学3年生頃から水泳を始めたそうです。

小・中学校時代には、地元の三次スイミングクラブに通っていました。

三次高校時代に女子200m平泳ぎでインターハイで2連覇するなど注目されるようになりました。

東海大学に進学すると、2008年の日本選手権で女子200m平泳ぎで2位となり、北京オリンピックの日本代表に選ばれました。

北京オリンピックでは、女子200m平泳ぎで、初出場ながら決勝に進出し、7位入賞となりました。

北京オリンピック後の2009年には日本記録を3度更新するなど、3年後のロンドンオリンピックでのメダル獲得が期待されていたようです。

しかし、金藤理絵選手は、腰痛(椎間板ヘルニア)を発症し、満足な練習ができなくなってしまいました。

2012年4月、ロンドンオリンピック代表選考会を兼ねた日本選手権では、残念ながら、ロンドンオリンピックへの切符を逃してしまいました。

このとき金藤理絵選手が、どれほどのショックを受けたかは、想像を絶するものだったと思われます。

その後、世界選手権などでも、満足な成績を残すことができなかった金藤理絵選手は、何度も引退することを考えたようですが、家族や親友たちに救われて、もう一度、オリンピックに挑むことに決めたのです。

そして、2016年4月のリオオリンピック代表選考会を兼ねた日本選手権で、女子200m平泳ぎで、2分19秒65のタイムを叩き出し、自らの日本記録を7年ぶりに更新し、リオオリンピック出場権を獲得しました。

金藤理絵は韓国人!?日本国籍帰化

金藤理絵選手は韓国人で、日本国籍帰化したんじゃないかという噂が、ネット上で流れているようです。

そこで、この記事では、それが本当なのかを調べてみましたので、その結果をご紹介します。

結論から言うと、金藤理絵さんは、純粋な日本人のようです。

どうやら、金藤理絵選手の顔立ちや名前「金」から韓国人だと思われたようです。

確かに、そう言われると、金藤理絵選手の顔立ちは韓国人にいそうな気がしますよね。

また、金藤理絵選手の「金」という字は、韓国でよくいる名前ですよね。

ちなみに、金藤理絵選手は、元サッカー女子日本代表澤穂希(さわほまれ)選手によく似ていると言われるそうですが、これには納得ですし、本当によく似ています。

したがって、金藤理絵選手は、韓国人ではなく、純粋な日本人です。

スポンサーリンク

?


金藤理絵と家族(両親、兄、姉)との絆エピソード

金藤理恵選手には、兄と姉がいて、金藤理絵選手は3人兄姉の末っ子です。

金藤理絵選手の家族は、両親、兄、姉の5人家族です。

父・宏明さんは、現在61歳で、金藤理絵選手も通っていた広島県立三次高校の体育教師だったそうです。

スイミングクラブでの指導経験もあったようで、金藤理絵選手の練習にもつきあっていたようですし、応援しているようです。

母・富士子さんは、現在58歳で、その姿は、父・宏明さんとともに、リオオリンピック競泳会場のスタンドにありました。

兄・康宏さんは現在32歳で、長男が生まれた日が、奇しくも金藤理絵選手のロンドンオリンピック代表選考会(2012年4月)の日でしたが、結局、ロンドンオリンピックへの出場権を逃してしまいました。

しかし、4年後、リオオリンピック代表選考会で、見事にリオオリンピックへの切符を掴み、リベンジを果たしました。

姉・前岡由紀さんは現在30歳ですが、妹の金藤理絵選手が2013年の世界選手権で4位に終わり、引退しようとしていた頃の同年11月末に結婚式を催したのですが、自分の結婚式にもかかわらず、そこで、妹を元気づけようとサプライズを考えていました。

それは、世界選手権4位の時の実況をバックミュージックに、巨大スクリーンに動画を映し出すというものでした。

三次スイミングクラブや三次高校の友人たちのメッセージが映し出され、信頼している加藤健志コーチからのメッセージがあり、そこからは、オリンピックへの熱い思いが伝わってきました。

映像が終わると、姉・由紀さんは、

「お父さん、お母さんは、いつもうれしそうに理絵の応援に行っていた。だから、人生の金メダルを贈りたいと思います」

と言うと、手作りのメダルを両親に渡し、受け取った両親は、金藤理絵選手に手渡しました。

その手作りのメダルには、

「どんな時も上を向くひまわりのようによく頑張りました」

とありました。

この姉の手作りメダルを受け取った金藤理恵選手は、猛練習の毎日を送り、リオオリンピックへの切符を掴み、リオオリンピックで、金メダルを獲得するに至りました。

金藤理絵選手と加藤健志コーチとの絆とは?

リオオリンピックという大舞台で女子200m平泳ぎ決勝で、金メダルを獲得した金藤理絵選手ですが、レース後のインタビューで、真っ先に名前が上がったのは、加藤コーチでした。

加藤コーチとは、加藤健志(かとうつよし)コーチのことです。

加藤健志コーチは、現在50歳で、愛媛県出身、東海大学水泳部監督で、JOCオリンピック強化コーチを務めています。

加藤健志コーチは、約10年前、金藤理絵選手の高校生の頃の泳ぎを見て、日本記録を更新できる逸材だと確信して、スカウトしたのだそうです。

そして、10年後、2016年4月のリオオリンピック選考会を兼ねた日本選手権において、2分19秒65の日本新記録を出したのです。

リオオリンピックで金メダリストとなったレース後のインタビューを聞いて、金藤理絵選手が加藤健志コーチを信頼していることが十分に伝わってきました。

加藤健志コーチのご家族にも応援してもらっているそうですし、加藤健志コーチにとって、金藤理絵選手は娘のような存在であり、金藤理絵選手にとっては、加藤健志コーチは第2の父のような存在なんだろうなぁと思いました。

まとめ

金藤理絵選手は、リオオリンピックの女子200m平泳ぎで、見事に金メダリストとなりました。

しかし、金藤理絵選手がこのような栄光を手にするまでには、大きな挫折があり、何度もやめようと思ったそうです。

この大きな挫折を乗り越えて、リオオリンピックで金メダルを獲得できたのは、家族や友人、そして加藤健志コーチが支えてくれたおかげです。

姉・由紀さんは、自分の結婚式で、妹の金藤理絵選手のためにサプライズで手作りメダルを作って、金藤理絵選手が復活するきっかけを作ってくれました。

レース後のインタビューでは、涙をこらえていた金藤理絵選手でしたが、表彰式後には、こらえきれず涙を流す姿がありました。

金藤理絵選手にとって、北京オリンピックからの8年間は、本当に辛いことの連続だったんじゃないかと思います。

金藤理絵選手が、リオオリンピックで、女子200m平泳ぎで金メダルを獲ることができて、本当によかったし、うれしいです。

金藤理絵選手、金メダルおめでとうございます。

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp


白井健三って、どんな人?身長、体重、高校、大学等経歴、彼女は村上茉愛!!【画像】山本彩との関係とは?

f:id:yasuhiro1038:20160811160404j:plain

出典:http://stordoraken.blog.fc2.com/

白井健三選手が初出場を果たしたリオオリンピックにおいて、得意種目ゆか、跳馬で高得点をマークして、チームに大きく貢献し、体操男子団体で日本に、3大会ぶりの金メダルをもたらしました。

更に白井健三選手の表彰台でのある発言によって、ネット上が話題騒然となりました。

白井健三選手が記念品を受け取ったときに、右隣りの加藤凌平選手に「歯ブラシ立て?」と問いかけたのです。

この天然で、萌え発言をした白井健三選手に対して、ネット上では「かわいい」「萌えた」「キュンとした」「弟にしたい」といった声が上がり、白井健三選手の人気が更に高まったようです。

この記事では、そんな白井健三選手って、どんな人なのかについて、ご紹介します。

具体的には、身長、体重、高校、大学等経歴と白井健三選手の彼女と噂される村上茉愛さんとNMB48山本彩さんとの関係について、ご紹介したいと思います。

白井健三って、どんな人?身長、体重、高校、大学等経歴

名前:白井健三(しらいけんぞう)

生年月日:1996年8月24日(現在19歳)

出身地:神奈川県横浜市

身長:162cm

体重:51kg

体脂肪率:約8%

出身中学校:横浜市立寺尾中学校

出身高校:神奈川県立岸根高校

大学:日本体育大学在学中(2015年4月~)

白井健三選手は、2人の兄の影響で、3歳から体操を始め、小学校3年生の時に、体操の指導者である両親が設立した「鶴見ジュニア体操クラブ」に入りました。

中学3年生のときに出場した全日本種目別選手権において、ゆかで、内村航平選手に次ぐ2位となり、一気に注目を浴びる存在となりました。

2013年、全日本種目別選手権のゆかで優勝し、世界選手権の日本代表に選ばれると、10月の世界選手権のゆかでは、日本史上最年少で金メダルを獲得しました。

更に、世界選手権では、ゆかと跳馬で新技を見事に成功させて、それぞれ、ゆか「シライ/グエン」「シライⅡ(ツー)」、跳馬「シライ/キムヒフン」と命名されました。

更に更に、2014年9月には、男子史上最年少の17歳1ヶ月で世界選手権で、金メダルを獲得したことと、ゆかで初めて「後方伸身宙返り4回ひねり」(シライ/グエン)を成功させたことが、ギネス世界記録に認定されました。

17歳という若さで、初めて出場した世界選手権で、優勝することもすごいことなのに、新技を3つも成功させるって、神懸かり的ですよね。

このような人間業とは思えない演技を披露したことから、「ひねり王子」(海外では“Mister Twist”)と称され、内村航平選手からは、「ひねりすぎて気持ち悪い」と賞賛されています。

その後、2015年の世界選手権では、37年降りの団体総合の金メダル獲得に貢献し、種目別ゆかで2連覇を達成しました。

同年12月の豊田国際体操競技大会では、再び新技を成功させて、後に「シライ3」と命名されました。

そして、2016年のリオオリンピックの日本代表に選ばれました。

スポンサーリンク

?


白井健三の彼女は、村上茉愛!!【画像】山本彩との関係とは?

リオオリンピックにおいても、神業連発で圧倒的存在感を見せている一方で、天然発言で「かわいい」「萌える」などといわれている白井健三選手ですが、彼女はいるのでしょうか。

白井健三選手は、今月20歳になりますが、見た目の印象では、丸坊主だからなのか、彼女はいないんじゃないかと思われがちですよね。

しかし、白井健三選手には、彼女がいるんです。

それも、すぐ近くにいます。

白井健三選手の彼女は、リオオリンピック体操女子日本代表の村上茉愛選手なんです。

村上茉愛選手の画像はこちらです。

f:id:yasuhiro1038:20160811160443j:plain

出典:http://mainichi.jp/

村上茉愛(むらかみまい)選手は、1996年8月5日生まれの現在20歳で、東京都小平市出身、身長146cm、武蔵野東中学校、明星高校卒業後、日本体育大学に進学して、現在在学中です。

小学生の頃から、池谷幸雄さんが主宰する池谷幸雄体操倶楽部に所属し、2010年の全日本選手権の種目別のゆかで、中学生ながらも優勝しました。

ちなみに、池谷幸雄(いけたにゆきお)さんは、ソウルオリンピックバルセロナオリンピックにおいて、銀メダル1個、銅メダル3個を獲得した元体操選手です。

その後も、2012年の全日本選手権のゆかで優勝、2013年の世界選手権に日本代表として出場し、ゆかで4位入賞を果たすなど活躍し、リオオリンピックの日本代表に選ばれました。

このように、村上茉愛選手は、体操女子日本代表の実力者であり、白井健三選手と同じ日本体育大学に在学中の同級生なんです。

白井健三選手と村上茉愛選手がつきあっていることが発覚したのは、2013年1月のことで、熱愛発覚のきっかけとなったのは、まさかの村上茉愛選手本人のツイートでした。

村上茉愛選手は、白井健三選手と肩を組んだラブラブのプリクラ画像をアップしたのです。

この時、ツイッターにアップしたラブラブプリクラ画像はこちらです。

f:id:yasuhiro1038:20160811160517j:plain

出典:http://kimagure-news.blog.so-net.ne.jp/

普通芸能人やスポーツ選手などの有名人なら、こんなことは絶対しないはずですが、この時、村上茉愛選手は16歳の高校1年生でしたから、何も考えずにツイッターにプリクラ画像をアップしてしまったんでしょうね。

村上茉愛選手は、このプリクラ画像ととも、「5年目にして」とツイートしていることから、この2人は2008年からつきあっていたとみられます。

2008年というと、2人が11、12歳の小学生の頃からつきあっていたということになります。

この村上茉愛選手のツイートに対して、白井健三選手も別のツーショットプリクラをツイッターにアップするとともに、「まい、これからもよろしくね」と応じています。

全日本選手権で優勝し、世界選手権の日本代表になるかどうか注目されている白井健三選手と村上茉愛選手の2人が、「私たちつきあっています」みたいな画像をアップしたら、ネット上は騒然となり、2人がつきあっているという噂はすぐに広まってしまいます。

実際、2人がつきあっているという事実は、瞬く間に広がってしまいました。

白井健三選手も若かったということですね。

現在では、2人のツイートは削除されているようです。

村上茉愛選手が白井健三選手の彼女だと聞いて、理解できる部分もあります。

トップアスリートである体操選手は、体操の練習を中心にスケジュールを組んでいると思いますので、たぶん彼女を作って、デートするということが至難の技なんだと思います。

同じ境遇である白井健三選手と村上茉愛選手は、同級生であり、同じ目標に向かって、努力をしている者同士、自然と惹かれあっていくのも、頷けますよね。

2013年1月に、白井健三選手の彼女が村上茉愛選手であることが発覚してから、3年半程経過しています。

2016年8月現在、2人がつきあっているかどうかは定かではありません。

しかし、同じ日本体育大学に在学中で、リオオリンピックでも日本代表として、活躍している2人ですから、今でもつきあっている可能性は高いと思われます。

白井健三山本彩NMB48)の関係とは?

白井健三選手は、山本彩さんの大ファンであることが知られており、2014年3月15日に放送されたTBSのスポーツバラエティ番組『炎の体育会TV特別版』で、初対面を果たしています。

白井健三選手が山本彩さんのファンであることを知らされた山本彩さんが、着ぐるみに入って、サプライズで山本彩さんが着ぐるみから現れるというドッキリを仕掛けるというものでした。

大ファンの山本彩さんを前にして、照れた表情で照れまくる白井健三選手に対して、更なるサプライズが…

白井健三選手の技にちなみ、山本彩さん手作りの4回ひねった形の手作りドーナツを、ア~ンしてもらって、うれしそうに食べました。

更に、山本彩さんから「技を見たい」というリクエストに対し、バック宙とガッツポーズをした白井健三選手は、このガッツポーズを「サヤカ」と命名して、山本彩さんに捧げました。

とてもうれしそうで、デレデレしていた白井健三選手でしたが、このテレビを観た山本彩さんファンの方々は、羨ましくてしょうがないですよね。

したがって、白井健三選手は山本彩さんの大ファンという関係です。

まとめ

この記事では、「白井健三って、どんな人?」なのかを、身長、体重、高校、大学等経歴と白井健三選手の彼女と噂される村上茉愛さん、NMB48山本彩さんとの関係について、詳しくご紹介しました。

白井健三選手は、幼いころから体操を始め、体操の指導者である両親から体操の英才教育を受けてきたんですね。

しかし、いくら英才教育を受けたとしても、誰でもオリンピックに出場できるというわけではないので、白井健三選手には体操の才能があったのだと思います。

また、白井健三選手にとって、村上茉衣さんという彼女の存在は、とても大きかったのではないでしょうか。

彼女と一緒にリオオリンピックという大舞台に立つなんて、なかなかないんじゃないかと思います。

リオオリンピックでの体操男子団体金メダル獲得、内村航平選手の個人総合金メダル獲得に続いて、期待されるのが、白井健三選手の種目別のゆかと跳馬での金メダル獲得です。

白井健三選手のオリンピック初の金メダル獲得を期待しています。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp 


坂井聖人って、どんな人?身長、体重、高校、大学等Wiki風経歴【画像】、両親と家族は?彼女はいるの?

 

f:id:yasuhiro1038:20160810172606j:plain

出典:http://www.sankei.com/

日本時間の2016年8月10日午前、リオオリンピックの競泳男子200mバタフライ決勝において、坂井聖人選手が1分53秒40で銀メダルを獲得しました。

なんと期待されていた男子400m個人メドレー銅メダリストの瀬戸大也選手は5位に終わり、誰も予想していなかった坂井聖人選手が銀メダルを獲得しました。

坂井聖人って、誰?と思った方が多かったのではないでしょうか。

そこで、この記事では「坂井聖人って、どんな人?」と思っている方もいると思うので、日本競泳界の新星・坂井聖人選手について、身長、体重、高校、大学等経歴と両親や家族、彼女はいるのかについて、ご紹介したいと思います。

坂井聖人って、どんな人?身長、体重、高校、大学等Wiki風経歴とは?

名前:坂井聖人(さかいまさと)

生年月日:1995年6月6日(現在21歳)

出身地:福岡県柳川市

身長:181cm

体重:77kg

血液型:O型

出身小学校:柳川市立城内小学校

出身中学校:柳川市立柳城中学校

出身高校:柳川高校

大学:早稲田大学スポーツ科学

座右の銘:天才は99%の努力と1%のひらめき

坂井聖人という名前は、俳優・堺雅人さんとまったく同じ読み方なんですね。

坂井聖人選手は、幼い頃、お兄さんの影響で水泳を始めたそうです。

地元の「柳川スイミングクラブ」に高校を卒業するまで所属していたようです。

もともと個人メドレーの選手だったそうですが、平泳ぎが遅かったことから、当時のコーチに奨められ、小学6年生のときにバタフライ専門になったそうです。

小学6年生で種目を絞るって、普通なんでしょうか。

ちょっと早いような気もしますが。

でも、結果的にこの時の決断がリオ五輪での男子200mバタフライでの銀メダルに繋がったのなら、よかったですね。

柳川高校時代には、インターハイや国体において、常に3位以内の成績を収めており、将来を有望視されていたようです。

大学は、瀬戸大也選手と同じ早稲田大学スポーツ科学部に進学しており、先輩の瀬戸大也選手とは仲が良いそうです。

現在大学3年生の坂井聖人選手ですが、大学に進学してからは、先輩の瀬戸大也選手という大きな壁が立ち塞がっており、バタフライでは、常に2位でした。

スポンサーリンク

?


坂井聖人って、どんな人?両親と家族は?彼女はいるの?

坂井聖人選手のご両親は、リオ五輪での息子さんの男子200mバタフライ決勝を、柳川スイミングクラブで、坂井聖人選手の恩師や後輩たちと観戦していました。

坂井聖人選手の銀メダルという結果に、父・敏幸さんは「息子にありがとうと言いたい」と声を詰まらせ、母・尚子さんは、「8位でも十分と思っていたのに…」と感激した様子でした。

父・敏幸さんは現在53歳、母・尚子さんは現在50歳です。

試合を観に行ったときには、母・尚子さんがビデオの撮影係をやっているそうですが、リオ五輪へは行かなかったんですね。

それとお兄さんがいるという情報がありますから、他に兄弟がいなければ4人家族ということになります。

でも、坂井聖人さんにお兄さん以外の兄弟がいるかどうかはわかりませんでした。

次に、坂井聖人選手に彼女はいるかどうかについて、調べてみました。

リオ五輪で銀メダルを獲ったことで、一躍時の人となった坂井聖人選手ですが、ネット上では「イケメン」、「かっこいい」という声が上がっています。

そんなイケメンで、かっこいい坂井聖人選手ですから、彼女がいても全然おかしくありません。

しかし、坂井聖人選手に彼女がいるという情報は得られませんでした。

ただ、彼女の存在が疑われる坂井聖人選手のツイッターを見つけました。

坂井聖人選手は、2015年11月にディズニーに行っていたようなんです。

ツイッターにアップされている写真には、坂井聖人選手1人しか写っておらず、誰と行ったのか不明なんですが、彼女と行ったのではないかという推測もできます。

しかし、これは推測にすぎないので、なんともいえません。

まとめ

これまで、専門のバタフライで瀬戸大也選手に次ぐ2番手の位置に甘んじてきた坂井聖人選手でしたが、リオオリンピックという大舞台で、その瀬戸大也選手を破って、銀メダルを獲得し、一躍脚光を浴びることになりました。

「坂井聖人って、どんな人?」と思った方もいると思うので、日本競泳界の新星・坂井聖人選手について、身長、体重、高校、大学等経歴と両親や家族、彼女の存在について、調べた結果をご紹介しました。

坂井聖人選手が日本に帰国したときの光景が目に浮かぶようです。

これから大変忙しくなると思いますが、坂井聖人選手の今後のご活躍を期待しています。

 

関連記事

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

→ 萩野公介、リオ五輪優勝で金メダルか?身長、体重、学校等経歴と骨折からの見事な復活劇とは?

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp


萩野公介、リオ五輪優勝で金メダルか?身長、体重、学校等経歴と骨折からの見事な復活劇とは?

f:id:yasuhiro1038:20160806104724j:plain

出典:http://welcome-to-gettyimages.jp/

荻野公介選手、リオ五輪の400m個人メドレー優勝で金メダル一番乗りか!?

リオ五輪の競泳は、日本時間で2016年8月6日の午前8時から行われる開会式の翌日から始まりますが、萩野公介選手が出場する男子400m個人メドレー予選からスタートします。

萩野公介選手が出場するのは4種目(男子400m個人メドレー、男子200m自由形、男子800mリレー、男子200m個人メドレー)ですが、金メダル獲得が有力視されている種目は、男子400m個人メドレーと男子200m個人メドレーです。

男子400m個人メドレーでは、萩野公介選手と瀬戸大也選手の一騎打ちになるとみられており、日本勢のワンツーフィニッシュ、金、銀メダル獲得が期待されています。

萩野公介選手の金メダル獲得へ向けた男子400m個人メドレー予選・決勝(予選:日本時間2016年8月7日(日)1時頃、決勝:10時頃)がいよいよ始まります。

この記事では、金メダルが期待されている萩野公介選手の身長、体重、学校等経歴をご紹介します。

リオ五輪優勝で金メダル!?萩野公介の身長、体重、学校等経歴とは?

名前:萩野公介(はぎのこうすけ)

生年月日:1994年8月15日(現在21歳)

出身地:栃木県小山市

身長:177cm

体重:71kg

血液型:B型

小学校:小山市立羽川西小学校

中学校:作新学院中等部

高校:作新学院高校

大学:東洋大学文学部在学中

荻野公介選手は、「おぎのこうすけ」と呼ばれがちですが、「はぎのこうすけ」と読みます。

萩野公介選手は、公介という名前が北島康介さんと同じ名前であることを申し訳なく思っているようです。

また、荻野公介選手は一人っ子で、両親との3人家族だそうです。

萩野公介選手の身長177cm、体重71kgというのは、日本の競泳選手としては平均的ですが、同じ400m個人メドレーの世界記録保持者であり、「水の怪物」と呼ばれているマイケル・フェルプス(米国)選手の身長が193cm、体重91kgと比べると、小さいですよね。

ちなみに、マイケル・フェルプス選手は、萩野公介選手が目標にしていると公言している選手であり、萩野公介選手は「和製フェルプス」と呼ばれています。

リオ五輪の男子200m個人メドレーでは、萩野公介選手とマイケル・フェルプス選手の金メダル争いになるとみられています。

高校3年生だった2012年4月の日本選手権で男子400m個人メドレー日本新記録を叩き出し、ロンドン五輪への出場権を獲得しました。

ロンドン五輪本番では、目標とするマイケル・フェルプス選手を破り、日本新記録で銅メダルを獲得しました。

東洋大学に入学してからは、男子100m平泳ぎ、男子200m平泳ぎの2種目で、アテネ北京オリンピック2連覇を果たした北島康介選手を育てた東洋大学准教授で、同大学体育会水泳部監督の平井伯昌(ひらいのりまさ)さんに指導を受けています。

ロンドン五輪後は、幼い頃からのライバル・瀬戸大也(せとだいや)選手と男子400m個人メドレーで、熾烈な争いを繰り広げましたが、2013年の世界選手権では、瀬戸大也選手に敗れています。

スポンサーリンク

?


萩野公介リオ五輪優勝で金メダルか?約1年前の骨折からの見事な復活劇とは?

リオ五輪の約1年前の2015年7月、日本競泳界に衝撃が走りました。

合宿先のフランス・カネから緊急帰国した萩野公介選手が緊急会見を開き、右肘を骨折したことと、8月に迫った世界選手権(ロシア・カザン)を欠場することを発表したのです。

骨折の原因は、合宿先のフランス・カネにおいて、自転車での移動中に転倒したということで、その原因を聞いて、更なる衝撃が走りました。

完全に萩野公介選手の不注意です。

その後、日本水泳連盟は合宿中の自転車禁止を決めました。

世界選手権(ロシア・カザン)で金メダルを獲れば、リオ五輪への出場権が内定していただけに、萩野公介選手にとって、大変残念な結果となりました。

結局、萩野公介選手は、男子400m個人メドレーにおいて、当時世界ランキング1位でありながら、世界選手権を欠場して、ライバルの瀬戸大也選手に世界選手権2連覇を許すことになってしまいました。

しかし、萩野公介選手にとって、ケガをしたことによって、良い作用が働いたようです。

なぜなら、泳げずにがんばれない辛さを味わうことによって、いかに自分の力を出せるかということを考えながら、基本的なことをしっかりやれば、金メダルはそう難しくないと感じることができたからです。

そして、萩野公介選手は、2016年4月の日本選手権において、男子400m個人メドレー、男子200m個人メドレーでライバルの瀬戸大也選手を破り、優勝しました。

男子200m自由形でも優勝し、男子800mリレーを加えた4種目でリオ五輪代表に内定しました。

かくして、萩野公介選手は、リオ五輪の約1年前に自分の不注意が原因で骨折してから、見事にリオ五輪の出場切符を得て、リオ五輪で金メダルを獲るという目標を達成するためのスタート地点に立つことができました。

まとめ

荻野公介選手、リオ五輪の400m個人メドレー優勝で金メダル?

萩野公介選手の金メダル獲得が現実になる瞬間が、着々と近づいています。

この記事では、リオ五輪での金メダル獲得が期待されている萩野公介選手の身長、体重、学校等経歴と約1年前の骨折からの見事な復活劇について、ご紹介しました。

萩野公介選手は幼い頃から競泳を始め、高校生の頃から頭角を現し、ロンドン五輪に初出場し、見事に銅メダルを獲得して、一躍脚光を浴びることになりました。

ロンドン五輪後も着実に実力を伸ばし、リオ五輪出場が確実視されていた萩野公介選手でしたが、約1年前の2015年7月に自転車の転倒により骨折してしまい、翌月に控えた世界選手権を欠場します。

しかし、2016年4月の日本選手権で見事な泳ぎを見せ、4種目のリオ五輪出場を決めました。

あとは、もうすぐ始まるリオ五輪で金メダルを獲るだけです。

萩野公介選手が優勝して、金メダルを獲る瞬間を見逃さず、テレビの前で大きな声援を送りましょう。

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp

内村航平の個人総合・団体総合・種目別予選・決勝はいつで、日本時間の放送予定は?【リオ五輪・体操男子】

yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp